ボランティアの内容

しっぽ村の運営はもちろん、活動内容を広く知っていただくために欠かせない街頭活動です。

現在ご参加いただけるボランティアさんが不足しております。
お仕事やご家庭・お出掛けのご予定など、皆様それぞれのご都合がおありかと思いますが、1日1h~ 週・月に1日だけ~といった参加でも大歓迎!
ご無理のない時間帯に皆様のお力をお貸しいただけないでしょうか。

活動場所

神奈川県内の駅
横浜、桜木町、戸塚、東戸塚、上大岡、横須賀中央、二子玉川、青葉台、たまプラーザ、武蔵小杉、藤沢、橋本、本厚木など・・・

「しっぽ村は遠くてなかなか行かれないけれど近場での活動なら…」
「ワンニャンのために何かしたい」

もし、そういったお気持ちで過ごされている方がいらっしゃいましたら、ご検討くださると幸いです。

ボランティアレポート

初めて清川しっぽ村と出会ったのは、街頭募金でした。当時、昼夜を問わず働いていた自分には、活動に参加する余裕が持てず、ほんの少しでもご協力出来たら、という思いから募金を続けていました。頂いたチラシをいつも楽しく拝見し、いつかこの人たちと一緒に活動できる日がきっと来る!と夢を抱きながら(笑)。そして、駅で姿を見かける度に、活動を続けて下さっていることに、ほっとする日々でした。

そんな自分にも、やっと活動に参加する余裕が出来、街頭募金や譲渡会などをお手伝いするようになりました。街頭やイベントでは、かつての自分と同じように、「何かしたいけれど何をしたらいいか分からない。」「犬猫を取り巻く現状を知るのが怖くて、関わりを持つ勇気がもてない」という方と対面する機会が多くありました。目を背けたくなる現実に、人々の関心を向けるにはどうしたらいいのか・・・。考える日々が続きました。

街頭で出会う方々に、しっぽ村の様子をきちんとお伝えしたいと思い、清川のシェルターに足を運びました。被災した地域の現状もお伝えできればと思い、給餌活動にも参加しました。どの活動でも、たくさんの人々の笑顔と生命力あふれる犬猫たちに出会い、元気と勇気をもらいました。

私は、『笑顔』はこれからの保護活動に、欠かせないものであると思っています。

これからも、未来を担う子どもたちと現在の社会を変える力を持っている全ての大人たちに、「清川しっぽ村」から新たな保護活動の形を発信していけたら嬉しいです。

ボランティアKさんより

募金活動ボランティアをご希望される方

ボランティア同意書

ボランティアをご希望される方は下記の書類をダウンロードしてください。
記載内容に同意される場合、署名捺印をして当日ご持参願います。

1:ボランティア活動参加同意書
Word|PDF
2:未成年ボランティア承諾書(※20歳未満の方のみ)
Word|PDF

募金活動ボランティアのお問い合わせ先

ボランティアに関するお問い合わせは下記の連絡先までお願い致します。

一般社団法人 清川しっぽ村運営委員会
046-281-7457
(AM9:00〜PM5:30)
メールフォームでのお問い合わせはこちら